HOME > 当院ご案内

当院ご案内

ご挨拶

はじめまして、しんそう徳島吉野川 院長です。
しんそう療方は老若男女を問わずソフトな手法で安心して受けられる、対症療法ではなく原因である体の形をなおすという、唯一の運動療法です。
様々な症状を改善すると共に、予防的に病気にもなりにくくなる療法です。
是非とも一度お試しください。

●略歴

1982年 徳島県誕生
高校時代、医療・福祉分野に興味があり中学時代に陸上をしていて運動が好きな事もあいまって理学療法士というリハビリの道を目指しました。
しかし、当時は勉強とは程遠い学生生活を送っており専門学校を受験するも不合格でした。自分の努力不足のせいで挫折を味わいましたが諦めきれずに一浪させてもらい再挑戦して徳島健祥会福祉専門学校・理学療法学科に入学出来ました。

3年後、国家試験も無事に合格出来て慢性期病院にて熱い気持ちと情熱で勤務していました。しかし自分の気持ちとは裏腹にリハビリの成果は出せず、「自分の努力が足りないだけだ。」と更に様々な手技や勉強に努めるも挫折の連続で、徐々に理学療法という技術に疑問を抱く様になっていきました。
この疑念は理学療法士として3年目にあった医療・介護保険の同時改訂でリハビリの日数制限、診療報酬の大幅な削減があった事で「今のリハビリの技術では患者さんをなおせないからではないか…」という確信に変わりました。
こんな背景がある中で、手堅い看護師に転職しようかと真剣に考えた事もありましたが、セラピストとして治療に関わる仕事で役に立ちたい、結果を出したいという気持ちがあり改めて継続して頑張っていこうと奮起しました。

外来や訪問リハビリ、回復期、老健施設、通所系サービス、と様々な場所で勤務しながら技術研鑽を行うも思う様な結果は得られませんでした。 ある時、自分の担当患者さん(41歳)がどんどん状態が悪くなり、平行棒内で介助にて歩行運動をしていた時に普段は寡黙な患者さんが自分の足を叩きながら「この足が動かないんですよ。」と、涙ぐんでいる姿を見て、痛烈な無力感を味あわされ自分自身も泣きそうな気持になりました。41歳の若さで「私が良く出来れば、私が担当していなければ、自分にもっと技術があれば…」と何度も自分を責めて毎日が苦痛で様々な気持ちが入り混じり葛藤する日々でした。
心の底から今の自分の技術ではいけないと思い、学生時代からの親友が習っていたしんそう療方の学苑の門を叩く事になりました。
しんそう療方を習い出してすぐの頃は、「ほんまにこれで良くなるんかな?」、「形をなおすってどういう事なんかえ?」と疑問だらけでしたが、悩みながらもやり続けていく内に徐々に 目の前の患者さんにも結果が出ていきどんどんしんそう療方の技術に夢中になっていきました。
現在はサイドビジネスという形ですが、独立出来る様に日々邁進している次第です。

平成16年5月 理学療法士免許取得
平成23年3月 しんそう学苑基礎科修了
平成25年3月 しんそう学苑高等科終了、現在は研究科に在籍

●趣味

阿波踊り

阿波踊り

芦原空手

施術料

初回 6,000円
2回目以降 4,000円

キャンペーン中につき先着100名様まで
初回:6,000円→4,000円

施術時間

応相談(予約制)

定休日

不定休

駐車場

2台

ご用意していただく物

施術を受けられる方はジャージ等の伸縮性のある服装、顔の下に敷くタオルを持参してください。
更衣室あり。

地図

施設紹介

受付カウンター
受付カウンター
笑顔で元気にお待ちしています

院内風景
院内風景
正面の奥の更衣室でお着替えください

入り口 トイレ
左手が入り口、右手がトイレです

トイレ
トイレ
いつも清潔を心掛けています

待合スペース
待合スペース
カラフルなソファは座り心地が抜群ですよ

施術スペース
施術スペース
ここで体のゆがみをなおしていきます

手足の左右を比較する検査法のその名称および写真・イラスト・図形は、しんそう学苑の商標です。しんそう方之会の正会員のみ使用することができます。
詳しくは[コチラ]をご覧ください。

しんそう®徳島吉野川

徳島県吉野川市鴨島町
西麻植字檀ノ原98-60
TEL:090-5149-1220
[施術時間]応相談 ※不定休

地図はこちら

▲ページの先頭へ▲